ガイドモード>>の写真効果に3種類の白黒の機能が追加されました!

同じ写真を使って、効果を比較しています。
今回は、白黒:選択をご紹介します。

NEW! 白黒:選択で、プロっぽく編集


前回の白黒:カラーの強調では、選んだ色が強調されましたが、今回は、好きな部分を選択して、強調してみましょう。


1.白黒選択ブラシをクリックして、白黒にしたい部分を選択します。

s001

s002

*必要に応じて、境界線を調整します。

色合いが似通っている部分は選択しにくいので、そんな時は


2.白黒詳細ブラシ(オプション)を、利用した方が簡単です。
s004


上手く選択できなかった部分を、ブラシのサイズを変えながら、追加・削除していきます。
s005

s006

3.反転エフェクト(オプション)を、チェックすると

s007

s014

こちらも、良いですね!

*反転エフェクトをチェックした後でも、白黒詳細ブラシを使う事ができます。


完了」をクリックして、エキスパートモード>>でレイヤーを見てみました。
s008
*反転エフェクト適用前

s009
*反転エフェクト適用後

白黒:選択を使った裏技?!


白黒:選択を「完了」すると、調整レイヤー(グラデーションマップ)を追加した時と同じ状態になります。

レイヤーのレイヤーサムネールをダブルクリックすると、
s010

グラデーションマップが表示されます。
s011
グラデーションの部分をクリックすると

グラデーションエディターが起動。
s012

自分でグラデーションを編集することも出来ますが、今回は黄色と青のグラデーションを選択してみました。
s015
白黒の部分に面白い効果がかけられますね。


s017

レイヤーマスクサムネールを選択(水色の枠が表示されている状態)すると、効果をかける範囲を、編集する事も可能です。