色被り(光源の影響などで、特定の色に偏っている) の写真や画像を修正したい時は、カラーバランスを補正しましょう。
000

カラーバランスを補正を利用する。


エキスパートモード


メニュー > 画質調整 > カラー > カラーバランスを補正 を、選択し
004


本来なら、無彩色(白・灰色・黒)の部分を、カラーピッカーでクリックするだけで、
005

006

自動的に、色被りしている色を補正できます。

ガイドモードを利用する


ガイドモードの、カラーバランスを補正肌色補正でも、簡単に色合いを補正できます。

007

カラーバランスを補正を使用してみました。
008

人物が大きく写っている写真などでは、肌色補正の方が利用しやすいかもしれませんね。

カメラロウを利用する

メニュー > ファイル > Camera Rawで開く を、選択すると

001
jpgファイルなども、Camera Rawで開く事が出来ます。

002

ホワイトバランスで「自動」を選択すると

003
自動で補正されます。

「色かぶり補正」のスライダーで、調整もできますので、いろいろ試してみてくださいね。


スポンサードリンク