photoshop elements13の使い方講座

基本的なことから、よくある質問まで、アドビフォトショップエレメンツ13の使い方、非公式マニュアルです。
初心者の方にも、画像を見ながら簡単に操作できます。
バージョン11>> 12>> のページではさらに詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

タグ:ガイドモード

ガイドモード>>の写真効果に3種類の白黒の機能が追加されました!

同じ写真を使って、効果を比較しています。
今回は、白黒:選択をご紹介します。

NEW! 白黒:選択で、プロっぽく編集


前回の白黒:カラーの強調では、選んだ色が強調されましたが、今回は、好きな部分を選択して、強調してみましょう。


1.白黒選択ブラシをクリックして、白黒にしたい部分を選択します。

s001

s002

*必要に応じて、境界線を調整します。

色合いが似通っている部分は選択しにくいので、そんな時は


2.白黒詳細ブラシ(オプション)を、利用した方が簡単です。
s004


上手く選択できなかった部分を、ブラシのサイズを変えながら、追加・削除していきます。
s005

s006

3.反転エフェクト(オプション)を、チェックすると

s007

s014

こちらも、良いですね!

*反転エフェクトをチェックした後でも、白黒詳細ブラシを使う事ができます。


完了」をクリックして、エキスパートモード>>でレイヤーを見てみました。
s008
*反転エフェクト適用前

s009
*反転エフェクト適用後

白黒:選択を使った裏技?!


白黒:選択を「完了」すると、調整レイヤー(グラデーションマップ)を追加した時と同じ状態になります。

レイヤーのレイヤーサムネールをダブルクリックすると、
s010

グラデーションマップが表示されます。
s011
グラデーションの部分をクリックすると

グラデーションエディターが起動。
s012

自分でグラデーションを編集することも出来ますが、今回は黄色と青のグラデーションを選択してみました。
s015
白黒の部分に面白い効果がかけられますね。


s017

レイヤーマスクサムネールを選択(水色の枠が表示されている状態)すると、効果をかける範囲を、編集する事も可能です。

スポンサードリンク

ガイドモード>>の写真効果に3種類の白黒の機能が追加されました!

同じ写真を使って、効果を比較しています。
今回は、白黒カラーの強調をご紹介します。

NEW! 白黒:カラーの強調の使い方

ガイドモード > 写真効果 > 白黒:カラーの強調 
を選択したら。


1. 4種のカラープリセットの中から強調したい色を選びます。

c001

4種類それぞれクリックしてみました。
c002
(*グリーンの含まれていない画像なので、グリーンは白黒になっています)

ここで「完了」することも出来ます。

自分で、強調したい色を選びたい場合は?


カスタムカラーを選択
 をクリックして、モナカの色を強調してみます。
c003
画像の中から強調したい部分をスポイトでクリックします。
c004
*「イエロー」をクリックした時よりも、期待どおりになりました。

さらに
c0045
許容量のスライダーを右端に動かしてみました。
c005
*さっきよりも、もっと広く選択されているのが分かります。


上手く強調したい部分が選べなかったら、


2.効果を調整(オプション)を、クリックして、効果を追加

不透明度のスライダーを、右端にしておくと使いやすかったです。
c006
赤い部分を削除したりしました。
c007

最後に、

3.彩度を上げる(オプション)
カラーの部分の鮮やかさを変えます。
c008


c009

この写真では、効果が分かりやすいように、
「彩度を上げる」を4回クリックしてみました。


スポンサードリンク

ガイドモード>>の写真効果に3種類の白黒の機能が追加されました!
001

同じ写真を使って、効果を比較しています。
今回は、白黒をご紹介します。

NEW! 白黒

従来のヴァージョンでも、
メニュー > 画質調整 > モノクロバリエーション で、
白黒写真を作る事が出来ましたが、新機能では効果も含めて白黒写真を作る事ができますが、
エレメンツ13では、もっと簡単にカッコよく白黒写真に加工できます。


ガイドモードの写真効果から 白黒を選択したら

1.白黒プリセットを選択
002

4種類のいずれかをクリックします。
003
それぞれクリックしてみました。
(何度でもやり直す事ができます)

プリセットを適用してそのまま「完了」をクリックしてもいいのですが、


2.オプションの「光彩拡散」をクリックしてみます。
004

光彩拡散をクリックしただけで、
ふんわりとした効果が適用されています。
005

必要に応じて、追加や削除でさらに効果を制御する事ができます。
006


このまま「完了」をクリックしてもいいのですが、


3.オプションの「コントラストを上げる」を2回クリックしてみました。
(クリックするごとに効果が強くなります)
008
完成です。

雰囲気のある白黒写真ができました。



次回は、新機能 白黒:カラーの強調>>を使ってみます。



スポンサードリンク

↑このページのトップヘ