photoshop elements13の使い方講座

基本的なことから、よくある質問まで、アドビフォトショップエレメンツ13の使い方、非公式マニュアルです。
初心者の方にも、画像を見ながら簡単に操作できます。
最新バージョンについてはこちら>> 11>> 12>> のページではさらに詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

タグ:photoshopelements15

2016年発売 photoshop elements 15で追加された新機能をご紹介します。

*最新版2017年10月発売photoshop elements 2018の新機能レビューはこちら>>

NEW! 「表情を変える」 で、笑顔に早変わり!


笑った写真を撮ったつもりが、ピントが合った瞬間は、ムスッとしちゃってたって事ありますよね。

そんな時に、使えるのが「表情を変える」機能。


35437d9d

*わかりやすいように、使用前・後をアニメーションしています。


フォトショップエレメンツ15が自動的に顔を認識。

目・鼻・口を見つけてくれるから、スライダーを動かすだけで、カンタンに表情が変わります。

新機能「表情を変える」の操作はこちら>>で、ご紹介しています。

NEW! 「写真テキスト」 ビジュアルテキストを作ろう!


ガイド編集機能に「写真テキスト」機能が追加されました!
bubble


ガイドに従って、だれでもカンタン操作で、カッコいいビジュアルテキストが作れちゃいます。

新機能「写真テキスト」の操作はこちら>>で、ご紹介しています。



NEW! 「効果のコラージュ」1枚の写真に複数のエフェクトを適用


ガイド編集機能に「効果のコラージュ」機能が追加されました!

kouka


3回クリックしただけで、普通の写真が何か意味ありげな写真になりました。

簡単にプロっぽく、するには便利な機能ですね!

新機能「効果のコラージュ」の操作はこちら>>で、ご紹介しています。


NEW! 「絵画風」 写真が絵画になっちゃった?!


絵画にみえます? 

kaiga

フォトショップエレメンツ15の新機能「絵画風」は、

ガイドに従って、だれでもカンタン操作で、こんなふうに写真を加工できます。

新機能「絵画風」の操作はこちら>>で、ご紹介しています。


NEW! 「スピード撮影効果」で、躍動感のある写真に


背景にブラーをかけると、スピード感が出るけど、

自分でやってみるのは、難しいと思っていませんか?

speed

ガイドに従って、あっという間に、こんな写真が作れました。

新機能「スピード撮影効果」の操作はこちら>>で、ご紹介しています。

NEW! 「フレーム作成」で、オリジナルのフレームを作ってみよう!


フレームって何?

フレームとは、写真や画像を縁取る額縁のようなもの。
フォトショップエレメンツには、たくさんのフレームが用意されています。
frame

*上の画像はフレームのほんの一部。
フレームをクリックするだけで、簡単にフレームの中に画像が配置できます。

そんなフレームを自分で簡単に作る機能ができました。

私はマトリョーシカをフレームにして・・・・

キューピー

キューピーを配置してみました。

オリジナルのフレームを保存しておくと、「マイフレーム」として保存され、いつでも利用できて便利です。

新機能「オリジナルのフレーム」の操作はこちら>>で、ご紹介しています。

*操作の手順は別ページにジャンプします。


エレメンツ15にはご紹介した他にも、タッチスクリーンに対応したり、オーガナイザーではスマートタグ写真をまとめて修正などの、機能が追加されています。




スポンサードリンク

「安くフォトショップエレメンツを買うには?」と言う質問が多いので、ここにまとめておきます。
*エレメンツ14へリンク変更しました。

割引キャンペーンを利用する。


ときどき、ネットショップや量販店で、アドビのパッケージが、何%オフと言うキャンペーンが行われています。

実施されているのに気付いたら、こちらのブログでも告知するようにしますが、気をつけて見てみると良いかも知れません。

現在実施中のキャンペーン





エレメンツ15と2018の両方をゲットするチャンスです。



Adobe Photoshop Elements 15|乗換え・アップグレード版




乗換え・アップグレード版を買う。

フォトショップエレメンツ15の通常版よりもお買い得な、乗換えアップグレード版は購入できる対象ソフトが沢山あります。


Adobe Photoshop Elements 15 乗換え・アップグレード版 Windows/Macintosh版

photoshop elements15乗り換えアップグレード対象ソフト


  • Photoshop Elements 1~14 (旧バージョンの Photoshop Elements
  • Photoshop LE
  • Adobe® PhotoDeluxe®
  • Photoshop Album®
  • PaintShop
  • CorelDraw/Painter
  • Digital Image
  • Paintgraphic
  • PhotoImpact
  • ACDSee、iLife
  • デジカメ de!! シリーズ
  • 感動かんたん!シリーズ
  • 蔵衛門シリーズ
  • その他デジタル画像編集ソフトウェア製品
すべての製品において、
※バージョンに制限はありません。
※Windows/Mac 対応のソフトウェアに限ります。(iOS/Android ソフトウェアは対象外)


プレミアエレメンツと同梱のセットを買う

動画編集も考えているなら、Premiere elementsと同梱のセットを買うと別々に購入するより安くなります。

ただしphotoshop elements単体よりも、HDD空き容量など必要システム構成が増えますので、購入前に必ずご確認ください。

動画編集ソフトか画像編集ソフトのどちらかを持っていたら、乗換えアップグレード版が購入できます。

Adobe Photoshop Elements 15 & Premiere Elements 15 乗換え・アップグレード版 Windows/Macintosh版

学生および教職員の方なら、購入後にシリアル申請が必要ですが、学生教職員個人版が最もお得になります。
*photoshop elements単体の学生教職員版は、販売されていません。

学生・教職員個人版 Adobe Photoshop Elements 15& Adobe Premiere Elements 15 Windows/Macintosh版(要シリアル番号申請)

番外編 ペンタブレットのおまけで入手する。



wacom Intuos Pen & Touch small Sサイズ CTH-480/S0

上の製品には、photoshop elements11が同梱されています。
12の新機能>> 13の新機能>> 14/15の新機能>>が不要であれば、検討してみるのも良いですね。

*もう在庫が少なくなっているようですが、新品での購入をおすすめします。
*品番が少し違うだけで、エレメンツが同梱でないタブレットが沢山ありますので、必ず製品詳細をご確認ください。


バージョンによって必要システム要件が違います。購入前にご確認ください。
photoshop elementsの各バージョンの必要システム構成一覧



スポンサードリンク

↑このページのトップヘ